ゆっくり育て一人ひとりの芽 - 社会福祉法人 南町保育会

法人紹介

法人紹介

社会福祉法人南町保育会法人の基本理念

私たちは、児童を社会の一員として尊重し、
良い環境の中で健全な心身の発達ができるよう努めます。
また、地域のすべての子育て家庭を専門的知識と技術をもって支援します。

社会福祉法人南町保育会の運営方針

地域との関わり

保育所及び地域子育て支援センターを拠点として、社会福祉機関、行政、町内会等と連携し、事業を推進する。また、地域の高齢者やボランティアを受け入れ、生きがいづくりや子どもの心の成長を図っていく。

人材育成

子どもの最善の利益を守り、子どもたちが心身共に健やかに育つには、人事の育成が重要になる。本人が希望する研修に参加できるよう配慮し、経験年数別の研修も実施する。また、福祉の仕事が、働き甲斐のある仕事と思え、意欲のある人には働きやすい環境づくりをする。

運営の安定と社会貢献

質の高い福祉サービスの提供も、経営の安定があってこそ可能になる。効率的経営を図り、地域における公益的取組を推進する。

事業運営の透明化と情報の公開

社会福祉法人は公共性・公益性が高い組織であるので、理解と信頼が得られるよう財務諸表の公表等事業運営の透明化に努める。

職員の姿勢

私たちは、人と人との結びつきを大切にしたいと考えています。
そして、温かでたくさんの安心感が満ちあふれている、そんな場所でありたいと願っています。

私たちは、お互いに支え合い、高め合いながら、その思いを共有し、「人」として、「保育者」として成長し続けます。